トップページ > 不用品回収 > 遺品整理に伺いました。

遺品整理に伺いました。

2018年03月11日

本日は遠く離れたご両親がお亡くなりになり、遠くにお住いのためなかな整理に行けず

そのままであったご両親の家の遺品整理に伺いました。

生前のご両親が大切にされていたものは形見分けとしてご依頼人に引き取っていただき

不要な物の区別をしていただきました。

不要な大型の電化製品、家具、全て回収させていただき、建物のもかなりの広さだったため

トラック1台は隙間なくいっぱいになりました。

ご依頼人だけではできない作業で、スタッフの手際の良さにも評価いただき

予定時間内で終わらせることもでき本日も無事遺品整理終了いたしました、

現在高齢者の孤立化も問題になり、亡くなられてもそこには誰も住むことはなく

遺品、不要品の整理もされないまま残ってしまてる家が増えています。

今後、国の空き家対策の対象になる家は残しているとかなりの額の課税がかかり

残された遺族の負担になっていきます。

早めに遺品整理、不用品処分をされることをお勧めします。

福岡からっぽサービスでは故人様の遺品の整理のお手伝いをいたします。

ご遺族の方の要望にそって丁寧に対応させていただきます。

重くて一人で持ち運べない大型の不用品も、私たちにお任せください。

まずはお気軽にご連絡下さい。

不用品回収・処分なら福岡からっぽサービスまで!